" "

ANAマイレージを使用した世界一周

2年前に世界一周をし、その後も海外に行ったり来たりしていた事もあり、結構マイレージが貯まったので、今回はそれを使って旅行に行こうと計画した。

その時に色々調べた事、わかった事を自分用にまとめておこうと思う。

 

最初に日本⇄ニューヨークでレギュラーシーズンで55,000マイルを考えていたんだけど、アメリカの友人にニューヨークだけじゃなく、距離でマイレージが決まるから、もしシカゴや他のcityに行くなら自分で別に買わずに同じマイレージで手配できると思うよ〜という事を聞き、まずはANAへ電話。

そして、わかったこと。

距離によって使用するマイレージが変わる。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/kokusai.html

 

そして、今回結局わかったことは、

ANA便とかを使用したら、サーチャージとかかかると言われてたけど、ANA便ではなく日本発サンフランシスコをユナイテッドに変えたとしても、サーチャージはかかった!というか、もっと高かったので、結局ANA便にした。

私は、世界一周チケットをこういう感じで購入しました。

成田→サンフランシスコ→シカゴ→ニューヨーク→ポルト→ベルリン→ザグレブ→イスタンブール→成田
※本当は中国の広州か、韓国のソウルによって帰国したかったんだけど、もう席がなかった・・残念。

これでマイレージは75,000マイルでした。

でも、このマイレージを使って世界一周するのには、規定があるみたい。普通の世界一周とは少し違うみたいで。
ヨーロッパのストップオーバーは3回までとかトータルのストップオーバーは8回までと言われました。
私は20,000マイル以内でで75,000マイレージを使用するチケットを狙ってました。
私はビジネスで行こうと思ったけど、結局チケットを予約したのは1ヶ月前なので、ビジネスクラスはもう無かった。ま、そのおかげで、残ったマイルでまた2周は世界一周できそうなので、楽しみをとっておきます♩

そして、サーチャージは結局払うんだけど、全部で91,060円+予約手数料で2,100円?だったかな。

なので、結局93,000円位で世界一周チケットをゲットした感じです★もちろん、マイレージを75,000マイル使ってるけど。

という事で、私は1つの国を行くのにマイレージを使うよりも、世界一周などをした方がいいと思った!

0 Comments

Leave A Comment

Your email address will not be published.