UK Visa and Citizenship Application Servicesに行ってきた

2023年10月15日

今週頭に、イギリスでは初めてのUK Visa and Citizenship Application Servicesに行ってきました。

現在のビザは、私がドイツにいるときに申請しているので、

実は今回が初めての申請なんです。

といっても、紛失したBRPカードの再申請ですけど・・・

なので、準備したものは少ないですが、参考になれば幸いです。

BRPを再申請について

私の場合の再申請は、まだ期間が1年ほど残っている段階で、

パリで盗難になってしまったのです。

詳しくはこちらをご覧ください。

その為、イギリスに戻ってきてからの再申請となります。

ちなみに、私のビザはSpouse Visaです。

ビザの種類によって、かかる時間や必要な書類が異なると思いますので、参考までに。

盗難からカードが届くまでの順番

順番としては、

  1. イギリスで、紛失届を出す
  2. オンラインでBRPの再申請をする
  3. 続いてこちらのサイトにてFinger Printや情報アップデートのアポイントメントをとる
  4. BRPカードが自宅に届く

こんな流れになります。

私はというと、現在3まで終了し、現在新しいBRPカードを待っている状態です。

でも、その間に旅行が控えていて、今回はイギリスで申請したのでそのまま旅行に行くことに。

滞在する国で2〜3週間滞在予定なので、その間に自宅に届いたカードを私にDHLのドキュメントなどを送れるエクスプレスで発送してもらいます。

本来は、手元に届いてから旅行すべきなのですが、

どうしても変更できない用事があるので、今回はそのまま行くことにします。

UK Visa and Citizenshipのアポイントメントに必要な情報

私のビザはSpouse Visaです。

その為、学生さんや他のビザの場合は、同じ盗難や紛失であっても準備するものが異なる場合がございますので、必ずご自身で再度チェックしてください。

また、この情報は2023年10月14日現在のものです。

※2024年のどの段階かわかりませんが、大きくシステム変更されるようです。

ビザセンター予約するのに必要なものは?

実際、VISAセンターのアポイントを取るのに、

直近は価格が高いです。

アポを取るだけで、お金かかりますw

私は近くにセンターが空いておらず、クロイドンまで行きました。

そこが3日後が空いていたので、139ポンドを支払って予約。

予約する際は、日程を指定し、必要な追加サービス(資料が多い人はスキャンサービスとかある)を別途支払ってお願いできます。

私は書類は少ないので、自分でできるため、

日時だけ指定して支払って終わりです。

支払ったら、そのアポの日までに、オンライン上に情報をアップする必要がありますので、お忘れなく!

BRPカード再発行に必要な資料は?

私の場合に、必要な書類は下記の通りです。

  • パスポートのメイン画面
  • Consent for the Home Office to verify application information
  • Proof of address

これが必要な書類です。

そして、実際私が提出したものは、

  • パスポートのメイン画面
  • Consent for the Home Office to verify application information (1枚目のみ対象だった)
  • Proof of address(Natwestのbank statementと、NHS Letter)
  • 以前のBRPカードのコピー
  • パリで盗難届を出した際のリポート

の5種類を提出しました。

Proof of addressをなぜ2枚出したかというと、

私のNatwestの住所は、ほんの少し住所が間違っているんです。

12A ほにゃらら streetなのに対して、 12 ほにゃらら streetというように、Aが抜けているんです。

なので、念の為NHSを一番最初に登録してから届いたレターにも、

私の住所、名前、生年月日が書いてあったので、

それをスキャンしてアップしました。

また、以前のBRPカードは不要だったかもしれませんが、あったほうが素早く確認できるかと思い、アップしています。

最後の盗難届も必要ではないかもしれませんが、念の為。

現地では何をする?

私にとっては、初めてのイギリスでのビザ申請でした。

ギリギリで到着し、パスポートとアポイント申請時に発行されたQRコードを印刷して入口で見せます。

そのままGround Floorで待っててくれと言われ、

20人前後が待つ部屋で待機。

自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

前に番号がテレビに掲載されるのですが、私の番号がなく心配で一応聞きに行きましたが、しっかり番号は入ってるとのことで、そのまま待ちました。

大体20〜30分程度待ちました。

自分の番号が呼ばれ、個室に入ります。

最初入口で見せたパスポートとQRコートを見せます。(そこに必要な番号が書いてあります)

それを入力したら、きっと私がすでにアップした書類が見れるんだと思います。

私のパスポートを何度かスキャンした後、

顔写真を撮りました。(一応写真を2枚持って行きましたが、現地で撮影しました)

また、そのあとはFinger Printです。

多分ですが、私はイギリスでやったことがないから、1からやっているのかもしれません。
もし同じく紛失や盗難に遭っていても、
既にイギリスで1度Finger Printや写真撮影をしていたら、データが残っていると思うので、不要かもしれません。
あくまでも想像ですが・・・

そして終わりです!と言われて、私はさっさと会場を後にしました。

全部で45分程度で終わりました。

あれ?

そういえば、ビザ代56ポンドはいつ支払うんだ?

と自宅に帰ってきてから思い出しました・・・

翌日、早速ukvcasセンターではそのような質問は答えられないとのこと・・・(何で!?)

UK Visa and Citizenship Application Services

と思いましたが、まあ友人に確認したところ、ビザ申請の139ポンドの中に、56ポンドのビザ代も含まれているんではないかとのこと。

申請方法やシステムも何度か変わっているようで、

私のような感じで進めた人も、周りには少なかったです。

私はこのスタンダードで予約しています。

多分この中に費用は含まれているんじゃないかな?と思ってます。

以上、現在はまだ5日しか経っていないので、

まだどれくらいで到着するかわかりませんが、

2週間で届くことを、切に願ってます!!

2 Comments

  1. 初めまして。

    brp申請後に何日で発送完了メールが来ましたか?
    それから無事イギリスに再入国出来ましたか?

    • こんにちは、こちらからも失礼します!
      詳しく説明をすると、パリで荷物を紛失しBRPカードなしでイギリスに入国できました。(ユーロスターのUK BORDERの方に事情説明し、特別ビザを申請しないでも大丈夫でした)イギリスに戻り、すぐにBRPを申請し、カードが届く前にキプロスへ旅行へ行きました。その間にカードが届いたら旦那が私にカードを速達で送ってくれる予定だったのですが、住所再確認が入っていたようで、メールがゴミ箱に入っており全く気づきませんでした。11日後に気づいた時は既に私のBRPカードの申請自体がキャンセルになり返金不可。再度BRPカードを申請しないといけなかったのですが、英国外でBRPの再発行を申請することはできません。代わりに、英国に一度だけ再入国できる「BRPビザの再発行」を申請する必要があり申請。費用は154ポンドです。その為、以前住んでいたドイツなら友人も多いし宿泊できるのでドイツに移動。ドイツでBiometricをする必要があり、その予約で192€も別で支払いました。ドイツでBiometricしてから平日9日目でビザ発行されましたが、ビザは数日後から入国許可できるようになっており、結局ドイツでBiometricしてから14日目でイギリスに戻ることができました。そこから再度BRPカードの申請をし今に至ります。お客に立てれば幸いです!

コメントを残す

Your email address will not be published.

(AD)

Don't Miss

次の旅行が迫ってるのに・・・パスポートとBRPカードを盗まれた!

次の旅行が迫ってるのに・・・パスポートとBRPカードを盗まれた!

前回に引き続き、今回はパスポートとBRPカードの更新情報をメ

ドイツから日本に荷物を送る方法

仕事柄、ドイツから日本に向けて荷物を送ることが多いのですが、

London Fashion Week SS24 Dates

SS24 London Fashion Weekは、9月15