次の旅行が迫ってるのに・・・パスポートとBRPカードを盗まれた!

2023年10月4日

前回に引き続き、今回はパスポートとBRPカードの更新情報をメモしておきます。

私の状況を簡単に説明すると、

現在ロンドンに住んでいますが、パリでカバン丸ごと盗まれました。

2週間後にはキプロスに旅行に行くので、なんとかそれまで全てを揃えたいという感じです。

日本語で、英語で、韓国語でと、色々と検索してみましたが、

全く同じ状況の方はいらっしゃらなかった(そりゃあいないでしょうよ)ので、

万が一、こんな状況になってしまった方の為に、

2023年10月3日現在の情報をお知らせします。

ちなみに、こちらはパリでの出来事の記事。

よろしければ、こちらもご覧ください。

海外にいる間にやるべきこと

 1) 自国に帰るのに仮パスポートを大使館で発行

私はパリにある韓国大使館に電話で状況を伝え、

翌日に写真を持ってこいと言われました。

新しい仮のパスポートを作成するには、写真が必要です。

私は基本、この写真も念の為持ち歩いていたのですが、全て失った為、新しく撮る必要がありました。

また、問題は私は現金もVISAカードも失ったこと。

大使館に行くと、仮パスポートを作るのに€50かかるとのこと。

朝から写真を撮りたいと歩き回りましたが、どこもApple Payのアメリカンエクスプレスで決済できる場所はなく、とにかく大使館にお願いしてお金を借りるか、なんとか方法がないか聞きに行きました。

もちろんNGでした。

写真撮るのに€10と、仮パスポート発行に€50はかかるので、全部で€60は友人に借りてまたきなさいとのこと。

でも全てを失って、現金もクレジットカードも止めて、パスポートもない私に、どうやって€60を用意しろと言うのか・・・

ただ、幸い友人が多くパリにいた為、私は現金を借りて次の日に大使館に行きました。

2) 海外でBRPを無くした場合

実は、海外でBRPを無くした場合と、イギリス国内で無くした場合の最初の対応は異なるようです。

私のように、海外でBRPを無くしてしまった場合は、下記のようになります。

BRPを紛失または盗難された場合は、英国外で届け出てください

英国外でBRPの再発行を申請することはできません。代わりに、英国に一度だけ再入国できる「BRPビザの再発行」を申請する必要があります。料金は154ポンドです。
申請はこちらから

https://visas-immigration.service.gov.uk/country-selection

届出はこちらから

https://www.biometric-residence-permit.service.gov.uk/lost-stolen/where

私はというと・・・

残っている仕事もあり、検索や調べることは旦那に任せ、

言われた通りに、パリの警察署にいき、盗まれたという書類をもらいました。(これはやるべき)

ただ、パリからユーロスターでロンドンに戻る際、

仮発行してもらったパスポートを見せたところ、BRPカードは?と聞かれました。

全て失って、BRPカードも無くなったと伝えたところ、

  • なんのビザを取得していたのか、
  • 警察には届け出たか、
  • なんで旦那は一緒に旅行していないのか、
  • 今後旅行する計画はあるか、
  • 盗まれたBRPの番号はわかるか?

など聞かれました。

また、以前のBRPの写真を持っていたので、携帯から見せたところ、

これはかなり役に立つので、

今後も、新しいものが届いたら、必ず写真を撮って保管しておくように言われました。

また、4日後の月曜にポルトガルに旦那と行く予定があると伝えると、

今回イギリスに戻ったら、必ず新しいBRPカードを申請しなさいとのこと。

イギリスを出る前にやらないと、次にイギリスに戻ってくる時に問題になるので、

忘れずにイギリスにいる時に申請しなさいと終われ、仮パスポートにNot Seem BRPと書かれ、

ユーロスターに乗せてくれました。

この時も£154を支払わなければいけないなどと言われなかったので、ロンドンで自分で調べるまで、

本来は£154支払って、ロンドンに1度限り入国できるビザを取得しないといけないという事は、

知りませんでした。

他の方のブログでも、

この£154支払わずにロンドンに入れてもらえたと言う方がいらっしゃったので、

ビザやパスポート発行国などによって、

1度は免除してくれるのかもしれません。(あくまで想定なので、本来は支払う必要あり)

3) 警察に被害届を出す

これは、いずれ帰国した際に、保険対応してもらう時にも必要です。

また、BRPやパスポート再発行の際にも、これは必要になるので、必ずもらっておく必要があります。

私が警察署に行った時は、行列になっている程、被害を受ける人たちが多かったです。

なので、本当にパリは気をつけてください。

4) クレジットカードや銀行カードを止める

これは無くなってすぐにやるべきこと。

私は日本のクレカを止めている間に、イギリスのカードを使われていました。

イギリスに戻ってきたらやるべき事

新しいパスポートを申請する

土日を挟んでしまったので、少し時間かかりましたが、

無事昨日、大使館にて新しいパスポートを再発行依頼を済ませてきました。

韓国大使館の場合ではありますが、何が必要だったか。

  1. 大使館に行く前に予約をすること
  2. パスポート作るのに£45現金が必要 (現金のみ受付)
  3. DHLのエクスプレス配送をお願いするなら、VISAカードを持っていくべき
  4. 写真を1枚持っていく
  5. 被害届を出した内容を見せる(私はその場で指定されたアドレスに送れと言われた)
  6. BRPカードの写真を見せる(私はその場で指定されたアドレスに送れと言われた)
  7. 仮発行されたパスポートを持って行った

以上のものが必要でした。

1. 大使館に行く前に予約をすること

私の場合は韓国大使館なので、こちらからRegisterしてから予約しました。

日本の場合はどうかわからないのですが、コロナ期間は予約が必要だったので、もしかしたら現在も必要かもしれません。

2. パスポート作るのに£45現金が必要 (現金のみ受付)

私は基本現金を持ち歩かない人なので、この日も現金なし。

たまたま友人も一緒に来てくれたので、先に支払ってもらいましたが、韓国大使館は現金のみの受付でした。

3. DHLのエクスプレス配送をお願いするなら、VISAカードを持っていくべき

私は大至急欲しいので、

DHLのエクスプレス便を利用しました。

こちらは海外クレジットカードも使用可能です。

費用は約£30でした。

ただ、私が依頼した日は10月2日ですが、10月3日は韓国のお休みだそうで、

少し通常よりも遅れる可能性があるとのこと。

10月13日までには届くだろうと言われました。

もっと早く届いてほしい!

4. 写真を1枚持っていく

新しいパスポートを作るのに写真が必要です。

パリで仮パスポートを発行する際に撮った写真を持って行きました。

5. 被害届を出した内容を見せる(私はその場で指定されたアドレスに送れと言われた)

BRPやパスポートを無くしたという話をしていたので、

警察に届出したか?と言うふうに言われました。

フランスで出した被害届を、指定されたメールアドレスに大使館で送信。

6. BRPカードの写真を見せる(私はその場で指定されたアドレスに送れと言われた)

BRPカードも見せてと先に言われたので、こちらも紛失したと言いました。

こちらも指定されたメールアドレスに大使館で送信。

7. 仮発行されたパスポートを持って行った

フランスで作ってもらった1度限り使用できる仮パスポートを持って行きました。

実は、ポルトガルに本日本当は行く予定があるというと、

このパスポートで出ることはできるよと言われました。

ただし、ロンドンに戻ってくる時に、再度ポルトガルの韓国大使館にて仮パスポートを発行してもらい、ロンドンに帰ってくる必要があると言われました。

ただし、BRPに関して不明点が多かったので、今回はそのまま仮パスポートをお渡しし、新しいパスポートを申請しました。

もし、私がBRPカードは手元にあり、パスポートだけ発行すればいい状態であれば、

今回新しいパスポートを申請せず、フランスで発行してもらった仮パスポートで旅行はできました。

ただし、パスポート申請は同時にはできないので、

もしポルトガルに行くなら、新しいパスポートの申請は延期になるんだとか。

BRPカードの紛失届を出す

イギリスに戻ったら、必ずこれをやってください。

BRPカードの紛失届を出す

カードの紛失・盗難を報告する

カードが紛失または盗難に遭いました。
レジデンス・カードを紛失または盗難された場合は、直ちに BRCLost@homeoffice.gov.uk までEメールにてご連絡ください。

その際、以下を必ず明記してください:

氏名、生年月日、国籍
連絡先
パスポート番号
あなたの在留カードの参照番号
警察事件番号
紛失または盗難がいつ、どこで、どのように発生したかを記入すること。

これをやると1日後にメールが届きます。

あなたは現在イギリスに戻ったのかの最終確認です。

戻りましたと伝えたところ、さらに翌日には、盗難にあったBRPカード番号は無効手続き完了になりましたというメールが来て終わり。

BRPカードの再発行を依頼する

私が現在ここに手こずっています。

なぜなら、大至急再発行をしたいのですが、

大使館や知り合いからは、昔のパスポート番号や、仮パスポートの番号で申請できはずと言われました。

しかし、イギリスのビザオフィスに電話したところ、

パスポートを持っていく必要があるので、

新しいパスポートをもらってから再発行した方がいいとのこと。

人によっては不要と言う人もいるし・・・

最近はFinger Printは不要だという話も聞き、何が正しいか不明。

何度もオフィスに電話し、複数の方と1から説明しましたが、人によって異なるので、

検索で調べたりしています。

なので、本気で急いではいますが、

新しいパスポートが届くまでは、BRPの再発行はしないでおきます。

保険会社に連絡し、保証してもらう

日本のクレジットカードは、海外に住んでいる場合は対象にならないのですが、

幸いにも旦那の会社の旅行保険に入っていました。

そのため、紛失したすべてのものの大まかな金額や、レシートがあるものはレシートも提出。

フランスの警察署に提出した被害届も一緒に渡しています。

私の現在の状況は?

現在は、ロンドンで新しいパスポートの到着を待っています。

パスポートが到着次第、BRPカードの再発行をします。

本来はBRPカードが届いてから旅行した方がいいのですが、10月中旬まで間に合わなそうなので、申請だけし、あとは旦那に海外にで送ってもらうことにします。

現在は、

英国内からビザまたは移民申請を行った場合、バイオメトリック滞在許可証(BRP)は申請時に記入した住所に送付されます。受け取りに行く必要はありません。

https://www.gov.uk/biometric-residence-permits/getting-your-brp-if-you-applied-from-inside-the-uk

今までは、郵便局に受け取りに行く必要がありましたが、現在はそうでないようです。

助かった〜!

これで、私は申請さえできれば、あとは海外で旦那がBRPカードを運んできてくれることを待てばいい。

これで大丈夫だと思ってます。

また、何か情報が分かり次第、ここにアップしていきます。

コメントを残す

Your email address will not be published.

(AD)

Don't Miss

ドイツから日本に荷物を送る方法

仕事柄、ドイツから日本に向けて荷物を送ることが多いのですが、
旅先でスーツケースが壊れた時の対処法

旅先でスーツケースが壊れた時の対処法

前回、日本からイギリスに戻ってきた際、空港で私のスーツケース

London Fashion Week SS24 Dates

SS24 London Fashion Weekは、9月15