エリザベスクイーンの棺、ロンドンに到着

ここんところ、毎日テレビ中継がエリザベスクイーン一色。

でもそうなる事は誰もが納得、見たくなかったらNetflixとか見ればいいし。

私は個人的に興味があるので、時間がある時はテレビをつけっぱなしにしてます。

9月14日 午後5時からエリザベスクイーンの棺が一般公開

*正確な情報はBBCなどで見ておいてくださいね。念の為。

それに先立って、午後2時22分からバッキンガム宮殿を出てウェストミンスター・ホールに約40分かけて移動するよう。

女王は水曜日からの4日間、ウェストミンスター・ホールで国賓として保管されるようです。

私はちょうどそのあたりで用事があるんだけど、どうなるんだろう。こっそり見れるかな。

なんて思っていますが、実際は相当な人が押しかける可能性があるようで、どうなることやら。

14日の行進はどこで見れる?

いうと、ロンドン中心部(クイーンズガーデン、ザ・モール、ホースガードとホースガードアーチ、ホワイトホール、パーラメントストリート、パーラメントスクエア、ニューパレスヤード)を行進するのを見ることができます。

報道では、一部の場所でスタンディングエリアを設けているとか。11時から入場できるようで、すぐ埋まりそう。。明日からのロンドンは、かなり騒々しい感じになりそうです。

明日は国王や王室関係者も含まれ、ハイドパークでは銃声が響き渡り、ビッグベンが鳴り響くようです。

詳細リンクは、BBCより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。