日本人オーナーが経営してるカフェ Two and Two
70  0

日本人オーナーが経営してるカフェ Two and Two

近所でやたらと繁盛している、そして窓越しから覗くと皆パソコンを開いて仕事しているようなカフェを発見。 日曜日に行ってみた。 午後3時半と、一番混んでいそうなタイミングに行ってしまったが、やはり混んでいた。自宅のインターネットが遅くて、外で仕事をしたくパソコンを持参し仕事をしようと巧みるが、ネットが繋がらない。スタッフに確認してみると、   週末しかFreeWi-Fiは使えないの。     とのこと。     あー。そうだった。ベルリンのカフェ、結構週末はネットが使えないか、またはパソコンを使用してはいけないか、またはパソコンを使用する際は、カウンターしか座れないなど、制限があるカフェが意外と多い。   すっかり忘れてた。   ということで、仕事しようとカフェに来たのにネットが使えず、パソコンも開けず、携帯でブログを更新してます。   店内は決して広いとは言えないが、ぎっしりと詰まった先はほぼ全席埋まってる。そして、可愛らしいスウィーツも多く、なんだか日本人オーナーか経営しているのがわかる。週末だからか、スタッフは多めで忙しさが伝わる。   店内の音楽は小さめ、店内では基本会話を楽しんでいる人が多く、週末は仕事じゃないよなーって、反省。   ベルリンのこういう姿勢は、参考になる。   一方では、近所のワークスペースではがむしゃらに働いている人もいて、自分のスタイルにあったベルリン生活を楽しもうと思う。    

December 12, 2016
Berlin Cafe おすすめ カフェ Olive
47  0

Berlin Cafe おすすめ カフェ Olive

私がなんの情報もなくベルリンに来ていますが、私の大好きなカフェ巡り、ここでも決行! いろいろとリサーチしてみたところ、Oliveというカフェが人気とか?(でも私がいる近所で検索してるので、あしからず)

October 07, 2015
BIKINI Berlin
28  0

BIKINI Berlin

今日で最後のステイとなったベルリン。いつも晴天が続いていたけど、今朝は雨が降ってた。でも、朝から洗濯物やら掃除やら明日のホステルの予約やら荷物の整理やら、日本へ荷物を送るなどしている間に、晴れたのでどこかへ〜。 今日は今からKuriube Tor とその前にBIKINI Berlin へ行ってくる。連絡を取りたい人からの連絡がないから、念のために伺うことにした。そのまま& other storiesへ行って姉へのプレゼントとついでにタックスフリーをもらって、最後にKuttble torへ行く。 ベルリナー一押しの場所だから、最後はここでしめたい。 さて、BIKINI BERLINへは、私の行っている新しいプロジェクトの為に、とある人と会う為に、伺った。そこでの発見は、『おしゃれなものが、たくさんあるよ、ここ』笑。また、トイレが高い!0.60センツもとられる!んどけど、よーく入場した時に出てきたチケットをみてみると、アイスクリーム屋さんでソフトクリームが0.50センツ割引になるらしい。 ちょうど買おうと思ってたし良かった!そして、そう考えると、安いのかもと思った笑。 そのあと、私の大好きな& other storiesまで歩いて5分もしないし、そこでまたお買い物。姉妹へのプレゼント。各リング15ユーロ。 そして、私が探していたワンピース、また出てきた!サイズは少し大きいかな?と思ったけど、大丈夫。 70%offで19.5ユーロ!安いよねー! 最後に目的のタックスフリーを済ましたんだけど、ドイツにはこのお店、二店舗あって、私は両方でお買い物していたので、他のレシートはもう一つのお店でしか出来ないらしい。タックスフリーのナンバーが、お店ごとに違うらしい。 さて、& other storiesを出たら今度は最後に行こうとしていたlotto for へ。なんと運がいいことに、お店の前にある駅のホームからそのまま行けるらしい!直で。嬉しい^o^ して、Lotto Tor へやってきた。ここはまた違う雰囲気で、アジアの人をまったく見かけなかった感じ。多分日本では危ないとか思われる?かもしれないが、お洒落で美味しいお店もかなりあり、穴場である。時間がないので、さっといろんなショップに立ち寄って、一つ気になったお店を発見。わーくしをやっているらしい。 もし、ベルリンでこんなこと、やってみたかったら、是非サイトをチェックしてみて! ここから、アレキサンダーまではまたもや運がいいことに、一本でいける。U8 ついでだから、少し歩いて& other stories でタックスフリーをしてもらって、韓国料理を食べに行こう\(^o^)/ お腹が減った。だってもう15時。今日は朝からたくさんのことをしている。 天気はそれほどよくは無いが、悪くも無い。暑く無いから、さくさく歩き回れるので助かるよ! タックスフリーを済ませ、なんだかんだで、友達がそろそろ帰っている時間なので、ランチをせずに帰宅しようと思う。 ちなみに、今日、駅で見つけた駅のinformation のようなところで、念のために朝から電車やバスが動いているか、確認してみた。なんとも朝から動いている。 私の飛行機は6:30amなので、少なくとも5:00にはついていたい。Tegel空港は小さいので、夜中に待つのは、やめた方がいいと言われた。でもセンターに住んでいるわけではないのでタクシーを利用するか悩んだが、電車やバスがでていて、私の駅からなんと乗り継ぎも含め13分で行けるらしい。近い!

July 24, 2014
Germany  
ベルリナーの日曜の過ごし方: Mauerpark and Flea Market in Berlin
30  0

ベルリナーの日曜の過ごし方: Mauerpark and Flea Market in Berlin

ベルリンにきて早くも1週間が過ぎた。最初の予定だともう他の国に向かっているはず。なのだが、you know ここでも私はプラン変更。 ハンガリーもチェコも、オーストリアもパスしてそのままクロアチアへ。クロアチア滞在1週間予定もパスしてそのまま1日滞在でイスタンブールへ。 なぜなら、ANAの世界一周チケット、26th Jul from ザグレブ to Istanbulは既に手配済。なので、変更がなかなか難しい。だが、ベルリンからザグレブは自分での手配をするようにしたので、自由に変更が可能なのだ。 これで正解だったように思う。 さて、今日は日曜日。近所のスーパーマーケットはもちろんClosed. もちろんベルリンの中心にあるようなデパートやお店は早めにしまるけど、日曜でも開いている。 でも日曜の過ごし方は、パークでのんびり過ごすのが一番いい。朝から少しだけ洗濯や掃除をして、その後はEberswalder Str.にある公園でフリーマーケットが開催されている。Mauer Parkという公園にある Flea Marketだ。 もちろんこのフリーマーケット、とってもいい。デザイナーみたいな人もいれば、ビジネスとしてやっている人、個人だと思われる人もいる。屋台などで軽く軽食も出来るしビールだって売っている。もちろんフレッシュなオレンジジュースもね! でも私のオススメは、ここで開催されているカラオケやその周りで自由に自分の時間を楽しんでいる人たち。一般の人たちがここで自由に歌っている事。驚く事に、まったくの下手な歌でもみんな楽しそうに歌っている。そして、22時位まで自由に公園内でのんびりしている。ここで住んでいるブラジル出身の友達に聞くと、きっとこのままここで寝泊まりしている人もいるんだとか。 なんとも自由な国。というよりも自由な都市。 私、実はビデオを撮影してみたんだけど、この1分間のビデオに色んな状況がつたわる。 大好きな理由はこのビデオを見るとわかるんだけど(ブログにアップできるようになったらしますね)、本当に見渡すだけでいろんな人種の人たちが自由に自分の時間を過ごしている。本当に素敵すぎる。サッカーをしている人、歌ってる人、演奏している人、アクロバット?みたいなのをやってる人、旗を振っている人、寝てる人、トークを楽しんでいる人、いちゃついている人、自作のものを売っている人、踊っている人、弓を練習している人etc... いったいなんていう公園なんだ!?と思わせてくれる、素敵な空間。 是非日曜になったら、ここに訪れて、現地のみんなの素敵な時間を過ごしてほしい。   [vimeo url="https://vimeo.com/106559123"]  

July 20, 2014
Berlin wall and shopping ベルリンの壁 観光
355  0

Berlin wall and shopping ベルリンの壁 観光

ベルリン滞在4日目 今日は、ホスト先のイェンズが、ディナーに招待してくれたので、夕方の予定は決まり。それまでの間、今日はベルリンの壁をみに行ってくることにする。そして、大好きな& other storiesの他の支店にも行ってみよう。 ベルリンの壁は、Anhalter Bhlという駅から歩いていける。みんなが歩いていく方向や、観光バスが向かう方向に沿って行けば、間違いはないだろうけど、念のため、近くにいた人に確認。 そして、歩くこと10分前後、ベルリンの壁があらわれた!私のそう想像よりは低く、薄い印象だったけど、これが、突然街の中を覆う事になると、ものすごい威圧感と違和感を感じるだろうなとも思った。そして、今日は晴天だがなんだか、歴史を探ってみると、とっても悲惨な状態だったんだなとも感じる。ホスト先の人達によると、ベルリンの約90%が破壊されたらしい。悲しい現実。これが数百年前の話ではなく、ほんの数十年前の話だと思うと、なんだか切なくて悲しい。戦争はあってらならない。 さて、話が少しズレだけど、このまま人の波に流れて歩いて行くと、400m近く歩いた先には、チャーリーポイントが現れた。ここは、ベルリンの壁があった時代、唯一西と東を行き来出来た門らしく、とても重要な役割を果たしていた。 ...が、今は完全なる韓国地化されていて、ポリスマンらしき人は、写真を一緒に撮ってくれるのは嬉しいんだが、かなり歴史との違和感を私は感じてしまって、一緒に撮影は出来なかった笑。意外と繊細なわたし。(O_O) さて、気を取り直して。 そこから今度はショッピングタイム。& other storiesへ向かう。Kurfürstendamm という駅。駅を降り立つと、なんだかものすごいラグシュアリーなショップが立ち並ぶ。ここは、意外とショッピング街らしい。そして、この建物も発見!ちょうど写真を撮りたかったから、なんともちょうどいい! そして、この近くに私の大好きな& other storiesがあるのだ。そして、ここではヒョウ柄のパンプス45ユーロが70%offの13.5ユーロ!その他、私もすでに持っているハグリング(私が勝手にそう呼んでいる)を三つ購入\(^o^)/ リングは12ユーロが3ユーロ! とてもお買い得なお買い物!全部で24.5ユーロ。合計で3,400円位。2年前に私がヨーロッパに来たときのレート97円の時だと、2,300円位なんだなと思うと、なんとも為替って面白い笑。 さて、お買い物を済ませて、今度はEberswalder Str. の駅から少し歩いて向かうは、現地でもかなり人気のカフェ。 なんだけど!なんとも残念なことに、急にエスプレッソマシーンが動かなくなったらしい(O_O) なので、その近くにあるカフェでのんびり。 ところで、ベルリンのカフェでは、なかなかWi-Fiがあるカフェを見つけるのが難しい。ホスト仲間に聞くと、昔、オープンになっていたWi-Fiを使用して、違法ダウンロードをした人がいて、のちにそれが誰だかわからないけど、Wi-Fiの持ち主が莫大な違法金を請求されたという裁判があったらしい。そういうこともあり、あまりWi-Fiをつけるカフェがいないのではとの事。また、Wi-Fiがあったら、長時間滞在する人が増えるのも、理由の一つらしい。   さて、最後にこのカフェやレストランがある駅は、Eberswalder Str.です。イタリアンも多く、ここで同居人のイェンズとピザを。1枚あたり3.8ユーロで、もっと安いやつは2.5ユーロで丸1枚とあるので、かなり安い!

July 16, 2014