" BERLIN to LONDON for CHRISTMAS "

LONDON // ベルリンからロンドンに移動

東京からベルリンに戻ってきて2週間のIsolationを終了し、家族にいるロンドンへクリスマス休暇で向かうことに。

ベルリンの新しい空港Berlin Brandenburg Airportも、だいぶ綺麗でベルリンじゃないみたい!フランクフルトの空港みたい。。

その段階では、ベルリンからロンドンへ移動するのに、特に必要なことといえば、入国するにあたり、12月15日から隔離を短いしたい場合は、PCR testを受けて陰性の場合は、その段階で終了になります。

ということで、今回は12月の段階でイギリスに入国する際の情報をまとめておきます。

イギリスに入国する際は、必ず入国情報を記入しなければならない!

UKのサイトで必ず記入しなければいけない情報サイトがあります。そのサイトで記載したPDFを印刷し(または携帯に保存)持っておく必要があります。

サイトはこちら
https://provide-journey-contact-details.homeoffice.gov.uk/next

空港でチェックインする際や、搭乗する際に聞かれます。必ず行う必要があります。

例えばBritish Airwaysなどでチケットを購入すると、必ず入国前に記入するようにとメールやサイトにリンクが貼られているので、忘れることはないとは思いますが、もしチケットを購入しただけで、あまりメールのチェックをしない方でしたら、気をつけてください。

12月15日からスタートした、PCR testを入国後5日後に受けて陰性の場合は、隔離終了に!

という情報もあって、私は16日に行き、クリスマスに間に合うように入国しました。

私が予約をしたサイトは、イギリス政府が紹介するリンクにも載っている会社で、自宅にPCRテストキッドが送られてきます。自分でやり、それを48時間以内に送り返して48時間以内に結果がわかるというもの。

金額は当時は£120でしたが、なぜいか今は£85に値下がっています。

私が予約した会社はこちらのProject Screenプロジェクトスクリーンという会社です。
https://projectscreen.co.uk

イギリスに滞在する際に必要な情報欄に、今回から新しくPCR testの予約をした欄が設置されている!

先ほど一番最初にお伝えしたサイトに情報を記入していくと、今回PCR testをよ着したかの記入欄が最後の方に出てきます。

そこで、キッドを予約した際の予約番号などを記入する必要がありますので、必ずキッドを予約したら、メモっておきましょう。(メールが来るので、メールを保管しておけば問題ないです)

こういう画面が出て来ますので、ここで予約した場合はYes、そのまま10日間の隔離でいい場合はNoを選びます。

全ての記入が終わったら、私はPDFを携帯に送ったのと、印刷をして空港に持っていきました。

実際、スーツケースを預ける時に、情報を記入したかと聞かれたので、印刷をしたものを見せて終わり。搭乗の際は言われませんでしたが、前回イギリスに行った時は聞かれたので、人によって異なるようです。

またイギリス側では、特に見せろと言われることはなく、通常通り入国して終わりです。

もちろん最初の5日間は隔離し、予約をしたPCRテストキッドを待ちます。

キッドの情報などはこちらに記載しておきます。

0 Comments

Leave A Comment

Your email address will not be published.