" A super cool template for bloggers, photographers and travelers "

After Effect 編集時のメモ

音のフェイドイン/フェイドアウト

キーフレームで設定

1)フェードイン
デフォルト最低値は-48dBから0dBにすれば音ば出るようになります。

2)フェードアウトは、0dB値から、-48dBにすればフェイドアウトします。

動画のスピードを遅らせたり早まらせたりする

対象の動画を右クリックし、時間というところから、時間伸縮を選択。
遅くしたい場合は100より上の数字、早まらせたい場合は100より短い数字にするとできます。

既に作成しているコンポジションの長さを変更する場合

タイムラインの上にあるコンポジション名の横の3本バーを右クリック>コンポジションの設定>設定したタイムを再度設定し直すことができます。

読み込んだ画像や動画の横幅を画面に合わせる方法

幅を合わせたい画像や動画を右クリック>トランスフォーム>コンポジションの幅に合わせるや高さに合わせるを設定するだけ

文字にシャドウを入れる方法

テキストを選択し右クリック>レイヤースタイル>シャドウで簡単にシャドウができます。

ショートカット

Y 中心を決める点

トランスフォーム内
T 透明 (オパシティー)
S 大きさの調整 (スケール)
P 位置(ポジション)
N インディゲーターの終了を調整する

Shift + R 回転 (ロテーション )

文字を書いているように表示させる方法

こちらの際とがとてもためになります。

筆でなぞった部分に画像/映像が現れる方法

これは、頭の中でイメージがあったんですが、なかなか検索しても出てこなかったので、かなり助かったサイトです。

その他、筆の書き方を丁寧に紹介しているサイト。
https://www.youtube.com/watch?v=gp96yDuySao

After Effectのプレビューが遅い場合

文字を一文字づつゆらゆら揺らす方法

このやり方と、文字を一文字づつ上から落とす方法を同時にすると、文字がおちで揺れているように見れる。

0 Comments

Leave A Comment

Your email address will not be published.