" Cuba // ツーリストカード取得! "

Cuba // ツーリストカード取得までのプロセス!

本日は以前から調べていたキューバに行くためのツーリストカードを取得しにいきました。
どれくらい時間がかかるか、いくらかかるかなどお知らせいたします。

※私は現在ドイツのベルリンに滞在しておりますので、基本ベルリンでのけいけんとなりますが、多少ヨーロッパに滞在している方にも共通点はあるかもしれません。

ツーリストカード取得方法は2パターンある!

さて今回私は実際キューバ大使館に出向き取得しましたが、忙しい人や近くにキューバ大使館がない方は、郵送でも可能です。

ベルリンのキューバ大使館は、朝8:30~11:30で終了です。もちろん土日はやっていませんので、朝早めに行くことをお勧めいたします。私は朝9時頃到着しましたが、すでに6~7人列に並んでおり、座ってアプリケーションを待っている方が10人ほどいました。

みな、流暢なドイツ語を話しているので、英語は話せないかと思い、Ich möchte eine Touristenkarte bekommen. と伝え持ってきた書類を提出し、費用を支払って完了でした。その他、何も聞かれません。そのまま席で待つように言われて終わりです。

ドイツ語以外にもスペイン語、英語は大丈夫のようでした^^

ツーリストカードをもらうために準備した内容は、こちらでも紹介しています。

  • パスポート
  • ツーリストカード申請用紙
  • パスポートのコピー
  • パスポート旅行保険(キューバがカバーしているかわかるものを提示)
  • 念の為、飛行機の予約がわかる物(ご自身の飛行機の日程が書いてある物)
  • 念の為、ホテル、またはairbnbを印刷した物数カ所で滞在の場合は1箇所分でOK)

上記のものを持っていきました。問題なく事理されました。またツーリストカード申請用紙は、現地にもありそうですが、記入している間にどんどん他の人が来るので、準備していく方が早めに手続きしてくれます。

費用はどれくらい?

費用ですが、直接本人が大使館でやる場合は、22ユーロのみ。またクレジットカードや現金は受け付けておりませんでした。完全にドイツの銀行カードからのお支払いでした。いつもはクレカしか持ち歩かない私ですが、念の為持っていってよかったです。

本人以外が大使館に行く場合の費用は47ユーロです。

また、郵送の場合は22ユーロの実際の料金に加えて、「非個人用アプリケーション」には25ユーロの追加料金が課金されます。

上記のものに加えて、返信用の封筒にご自宅の住所を書いたものを同梱する必要があります。(3.75ユーロの書留郵便をお勧めします)また料金は銀行振込で支払う必要があります。また、銀行振込の受領確認を当社に送信しない限り、正式な手続きを進めることができないとのことですので、郵送の場合は銀行に振り込んだ証明も同時に入れておく必要があります。

私は振り込みではなかったので、直接振り込み先をキューバ大使館へお問い合わせください。英語も通じます。

取得するまでの時間について

直接大使館に行く場合は、必要な情報を全てお渡しし、1時間ほど脇にあるデーブル席で待つだけです。混雑具合で変わると思いますが、私の時は1時間弱でした。

郵送の場合は、不明ですが、同時にイギリスの彼が郵送でイギリスにあるキューバ大使館にお願いしたところ、金曜に依頼して火曜には郵送で戻ってきていましたので、2~3日で完了していることになります。ベルリンの場合も1週間ほど見ておけばいいかな?とは思いますが、心配な方はキューバ大使館までお問い合わせしてみてください。

以外と簡単にツーリストカード取得できてほっとしています。調べていると1ヶ月ほどかかるなどの情報も見かけたので、時間に余裕はありましたが、念の為、実際自分の足でいくようにしました。

このツーリストカードは、1度の滞在で30日間まで滞在可能。キューバ旅行が今から楽しみです!

YOU MIGHT ALSO LIKE

0 Comments

Leave A Comment

Your email address will not be published.