" COVID-19(コロナウィルス)で全てがキャンセルに "

COVID-19(コロナウィルス)でメキシコ&キューバ旅行等、全てがキャンセルに

久しぶりの投稿になりますが、、なぜ久しぶりかというと、本当に色んなことが全てキャンセルになったので、その手続きやらで時間がかかってしまいました。

現在世界的な問題になっているCOVID-19(コロナウィルス)は、日本、アジアよりもここヨーロッパで勢いを増しております。

とはいっても、ほんの1ヶ月前、私が2月20日〜21日まで仕事で、ミラノファッションウィークの取材を行った時は、まだイタリアでは亡くなられた方は2人、感染数も20人以下という数字でしたが、あれよあれよと1ヶ月後には亡くなられた方の数がなんと5000人超えに…

このコロナウィルスの脅威を感じます。

ファッションウィークの取材は、メインがパリコレなので、ミラノにいた人たちのほとんどがパリに移動する為、私はパリの感染も時間の問題だと思っていたら、スペイン、フランスとCOVID-19(コロナウィルス)の波が押し寄せてきました。そして私が住むドイツにも。

陸続きでありヨーロッパはビザなしで移動できてしまうということもあり、感染などはすぐに広がってしまいます。

さて、そんなヨーロッパから、現在私のスケジュールが全てキャンセル、延期になってしまった手続きや現状をお知らせします。

日本に住む家族へのプレゼント・ヨーロッパ旅行は無期限延期

ANAのマイレージをコツコツとため、数ヶ月前にようやく取れたビジネスクラスのチケット。でしたが、残念ながら4月中旬の予定なので、延期になります。

ANAは現在大変つながりにくくなっていますが、とてもいいサービスをしています。搭乗日が過ぎても1年以内でしたら、無料で返金手続きをしてくれるそうですので、お急ぎでない方や後でも良いという方は、現在非常に電話は混み合っているので、少し経ってからの電話をお勧めします。

私はそのことを知りませんでしたので、電話1時間半待って、ようやくつながりました。

手続きはとっても簡単で、電話がつながった時には私の情報が既に表示されているので(電話で自分のマイレージクラブ番号などを入力している為)、どの日程分をキャンセルするかなど話して終了。5分もかからず終了しました。

他の旅行のキャンセルもしましたが、長い間待ちましたがANAが日本語ということもありましたが、航空会社的にとっても素早い対応、そして簡単にキャンセル手続きができました。

ベルリンフィルハーモニーのコンサートもキャンセル

家族が来る為、去年11月に発売されたベルリンフィルハーモニーのチケットを、発売初日、ぴったりの時間で購入した、かなりいい席のチケットも、結局キャンセルになりました。

払い戻しはドイツ人の友人に電話でお願いしました。購入したクレカの情報をお知らせして終了。また確認できていませんが、キャンセルが無事に出来ていることを願っています。

コペンハーゲンでの結婚式も延期

家族がヨーロッパに来る理由の1つは、私が結婚をする為という理由もありましたが、こちらもデンマークが全ての外国人に対して入国拒否を早い段階でしたため、結婚式はできません。

といっても、まだ結婚の日程は決まっておらず、コペンハーゲンの結婚する会場より、ようやく結婚の許可が来たばかりなので、キャンセルをする必要はなく、コロナが落ち着いたら日程を決めるという流れになりそうです。

バースデー旅行のメキシコとキューバ旅行が中止

一番キャンセルを決めかねた点が、メキシコ旅行とキューバ旅行でした。こちらは何度かブログでも記載しておりましたが、準備も万端、この日のためにコロナにかからないように、ヨーロッパがコロナの問題が大きくなる前から気を付けていましたが、旅行日が近づくにつれてヨーロッパが問題に。

メキシコやキューバはまだそれほど感染数は多くはありませんが、南米からの帰国ができなくなる可能性が出てきたので、今回はキャンセルしました。

また、行った国の人に感染させても困るので、ここは無難だったと思います。

ただし、予約した会社が航空会社で行っておらず、エージェントにお願いしておりましたので、そこに電話するのに大変でしたが、しっかりとした対応をしてくれました。現在、航空会社や旅行会社、エージェントは対応に追われているようで、本当に大変だと思います。
また、キャンセルもさせてもらえず返金もしてくれないという会社も出てきているようですが、私がお願いした会社はしっかりとした会社でした。
お勧めです。

Netflightという会社です。
https://www.netflights.com/

本当につながりにくく私たちが電話していた時は、あまりの混雑で出発の24時間以内の人だけ電話するようにと、勧告されていました。
またツイッターやフェイスブック、インスタグラムでメッセージを送りましたが、全てにしっかりとしたメッセージが送られてきており、24時間以内でも安心して待つことができました。

合計で12時間以上電話して、ようやくつながった電話では、全て無料でキャンセル、全額返金ではありませんが、今回私たちが予約したBritish Airwaysを1年間の間に、今回のキャンセル分と同じだけ使用できるバウチャーをくれました。期間、場所全て関係なく、その分だけBritish Airwaysを使用できるバウチャーなので、助かります。
コロナが落ち着いた頃に、使用したいと思います。

@Netflight は対応もしっかりしており、今後も安心して使用できます。お勧めです。

その他、メキシコ国内の移動、メキシコからキューバへの移動には、Interjetという会社を使用していましたが、ここが大苦戦!

スペイン語がメインというのは仕方がないのですが、メキシコ国内線はチケット延長は5月末まで、キューバまでの国際線は11月末までと決まっているんですって。そのため、私たちはキャンセルできないとのことなので、別々の日程で延長するしかなく、メキシコ国内線はきっと使用しないまま返金もされないであろうと覚悟しておりました。

が、突然ツイッターで連絡があり、メキシコ国内線の私たちが乗るはずの便が、航空会社の都合で飛ばなくなったのでキャンセルか日時変更して欲しいとのこと。全てを説明すると、全部のチケットをキャンセルしてくれる(Full-Refund)してくれることに。

なんとも、運よく!?といっていいのかわかりませんは、全てがキャンセルになってよかったです。

旅行中の滞在先は全てAirbnbで予約していた

さて、滞在先の予約は全てエアビーで予約していましたが、こちらも今回は急なキャンセルでも全額戻ってくるとのこと。ありがたいなと思いながらも、ホストの方の生活も厳しくなるのではないかというジレンマに駆られつつ、必ず戻ることを願って、今回はやむおえずキャンセルさせていただきました。

と、色んなことがこの1ヶ月で予定組まれていましたが、全てが本当にキャンセル。そして全ての費用は戻ってくることになりました。

今回のこのコロナの騒ぎは本当に現在ヨーロッパで問題になっています。私はメキシコに行く予定でしたので、住んでいるドイツ・ベルリンからイギリスのロンドンに来ていたところです。

そして、ドイツも突然シャットダウン。私もいつドイツに帰れるかわかりませんが、彼の自宅があるので、なんとかロンドンで生活ができています。

できるだけ外出せず、必要な物だけ購入し、今できること、たくさんの事を学んだり整理した、片付けたりするいい時間かと思って、自宅にこもっています。

もし現在ヨーロッパ滞在で、どうすることもできない状態になっている方などいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。私がお手伝いできることは、お手伝い、情報提供します。

YOU MIGHT ALSO LIKE

0 Comments

Leave A Comment

Your email address will not be published.