palacio real de madrid マドリードにある宮殿へ行く
696  0

palacio real de madrid マドリードにある宮殿へ行く

今回のスペインの旅はMadrid(マドリード)→Alicante(アリカンテ)→Barcelona(バルセロナ)の順で行く。 ポルトガルからマドリードには、renfeという電車で夜に出発し、マドリードに朝到着便で向かう。価格は移動の当日にかったのもあって100Euro位です。 11時間程乗る。 安全面は問題ないように感じた。動く車内のベッドで寝れるのか心配だったが、意外の寝れた気がする。そこから中心地まで少し電車で移動する。もし何をするか決めていない人は、必ず駅構内に旅行者に向けたinformationがあるので、そこでMAPやおすすめの場所を聞くといい。 朝8時位に到着し、そのままマドリードを探索。そこでマドリードの王宮(palacio real de madrid)に行くことに。マドリード王宮 (Palacio Real de Madrid)は、スペイン・マドリードにある宮殿。 とても晴れた日で素敵な外観。王宮などにそれほど興味はないが、行って損はしない雰囲気のある王宮であった。 マドリードに到着し、感じたことは、想像以上に綺麗で想像以上に物価が安い。また、自然と建物が共存していてとても気持ちのよい旅を楽しめる。 Calle Bailén, s/n, 28071 Madrid, Spain Hours: Open today · 10:00 am – 8:00 pm http://www.patrimonionacional.es/en

July 23, 2015
決定版!オリジナル豪華な沖縄旅行は自作がいい♪ 格安 沖縄 旅行 ツアー
978  0

決定版!オリジナル豪華な沖縄旅行は自作がいい♪ 格安 沖縄 旅行 ツアー

今回、何年ぶりかの沖縄旅行を計画した。そこで沖縄について色々と調べました。そして、とても記念に残る素晴らしい旅になったので、是非これから行かれる方の参考になればと思います。 今考えたら、よく考えられた私の中での決定版!オリジナル豪華な沖縄旅行です。旅好きからしたら、ツアーなどに申し込みするよりも、1つ1つ自分で考えて予約をする自作がいい♪  ツアーでぴったりなものが見つかればいいけど、ない場合は是非自分で考えてみるといいと思います。 格安 沖縄 旅行 ツアー 今回の目的: イギリスから来ている友人の誕生日旅行 予算:できるだけ安く。でも誕生日の日は豪華なホテルがいい やりたい事:アクティビティーなど その他:5日間の短期なので、出来るだけ遠くまで行かず、のんびりしながら楽しみたい。できればレンタカーを使わず。 《宿泊先》 瀬長島ホテル http://www.senagaspa.jp 空港から近く送迎あり 価格も他の豪華ホテルより安い 沖縄では珍しい温泉がある 新しいホテルで室内も清潔 Lohas Villa http://lohas-cg.com 国際通りにある(ツアーの送迎は基本国際通りであれば迎えに来てくれるので便利) 価格が超安い 宿泊者のレビューもいい ホステルなのに綺麗な室内   《飛行機》 飛行機は安く済ませるようにLCCで。Vanila Airを選択。 選択した理由は、価格が一番安かったのと、手荷物の容量が10kg+自分の持ち物と他より多かった。 《ツアー》 私達は2日前に予約すれば大丈夫だろうと思っていたが間違えであった。土日は本当にすぐに予約されてしまうので、出来るだけ早く予約をする事をオススメする。特に週末。 http://www.okitour.net http://www.japanican.com   合計で1人当たり65,000円前後。 《内容》 今回、とても素敵なホテルに宿泊する事ができた。瀬長島ホテルだ。ここは2013年にできたばかりの新しいホテルで、空港から車で10分位の所にあるのだが、陸で繋がっている島の上にあるので、送迎があるのはとても便利。 1泊1人当たり:約9,500円- (朝食付き/海の見える部屋&温泉付き) 海の見える部屋にする事、また朝食付きにする事を強くオススメする。朝に眼が覚めカーテンを開けた時の素晴らしい景色、そして鳥肌がたったのは今でも忘れない。そして、ベッドで寝転んでも見える空と海に感動する。ただ部屋に温泉付きの部屋を予約したが、ホテルに豪華な温泉があるので、結局無理やり最後の日に入った感じなので、部屋には温泉がなくてもいい。     次に宿泊した場所は、国際通りのドンキホーテやスターバックスがある近く。ホステルなので期待はしていなかった。ましてや今回は素晴らしいホテルからの移動だったので、なおさら期待していなかったが、想像以上に素晴らしいものだった。名前はLohas Villa。 ここは、国際通りから歩いて1分もしない所に位置し、食事やツアーにはもってこいの場所。沖縄にきたのだから、シュノーケリングやダイビングをしたい♪なのですが、最初に宿泊した瀬長島ホテルへの送迎は、残念ながら、どのツアーでも探す事ができなかった。皆国際通りの方なら来てくれるので、そのために後半の沖縄旅行は国際通りを選んだ。 1泊1人当たり:約2,500円- (個室/トイレお風呂共同) 立地、デザイン、シャンプーリンス、歯ブラシはもらえる。(時期によって異なる場合あり) フェイスタオルもあるが、バスタオルはないので持って行く事をオススメ。またこちらには洗濯機が300円で使用する事ができるので、旅の後半だった私には本当にちょうど良かった。また乾燥機は無料で使える。 このホステルの残念なところは、お部屋にあるエアコンは100円で2時間使用できるというシステムだ。6月下旬にいって1泊目に100円しか入れず寝たところ、汗ダクになった友人を見て、すぐ追加料金。結局1日700円位しようした。 お風呂は近所に温泉銭湯があるので、そこに通った。タオルなどはレンタルするか持って行く。680円位で入れる。     ツアーはSeasirを利用した。友人が外国人だったのだが、スタッフにオーストラリアから来ているスタッフがいたので、楽しく過ごせた。ツアーの内容は慶良間諸島1日シュノーケリング with お弁当だったか、とても美味しいお弁当だし、スタッフもとてもよく、素晴らしい天気に恵まれた。 念願だったウミガメにも2度も出会えて感動!海はとても透き通っていて綺麗だった。行きのフェリーは波が高く、もし船酔いが心配な方は、最初に薬を飲んでおく事をオススメする。 ツアー代: 1人当たり8,500円+お弁当&送迎(那覇市内のみ) バスタオル、シュノーケリング機材、スーツなどは用意してくれる。またトイレ、シャワー完備のフェリー。  

July 01, 2015
ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行 (土曜版)
942  0

ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行 (土曜版)

以前、私がイギリスに住んでいた時、日本から友人が遊びに来た事がありました。ロンドンの観光地はほぼ知っていたので、彼女の為に自分なりの一番スムーズな私なりのツアーを考えてみた。 ちなみに、ロンドンに来て、ベストな日程は木曜の夜に到着し、金曜から行動するパターンで考えてみた。この" ロンドン 観光ツアー 現地滞在中に作ったオリジナル旅行 " では到着した日の流れをメモっています。 こちらは、土曜版。   朝8時〜 オックスフォード(Oxford Circus)からスタート(バス) オックスフォードからバスで一直線でハイドパーク(Hyde Park)へ。道なりにバスに揺られていきます。約5~10分位で到着。 ↓ 朝8時〜 Hyde Parkでお散歩 ここはとても大きく、オリンピックの時はここでみんなで応援したりミュージックフェスなどがやっています。普段はのんびりできるような素敵な公園。こういう公園がドカンと街のいたるところにあるのが、とてもロンドンの好きな一面です。朝食を買って、是非この辺りでのんびり朝の公園を楽しんで! ↓ 朝9時 ポートベロー・マーケット(Portobello Market) 先ほどオックスフォードから乗ったバスを再度乗って道なりにバスに揺られ約10分位で本日最初のメインのマーケットに到着。ロンドンに来たらここは外せない!というマーケットといえば、このポートベローマーケット。ロンドンのマーケットの中で一番有名じゃないかな?ただ、私はそんなにいきませんでしたが、一度は行く価値あり。ビンテージ物が好きな方には本当に1日いても楽しいかも?ただ、私にはそれほど魅力を感じる物がなく、また1日というより2時間で十分でした。残念。なので、人によってはスケジュールが変わりますが、ここは私の流れで進めます。 ポートベロー・マーケット アクセス:地下鉄Notting Hill Gate駅から徒歩5分 (バスも多数あり) 土曜日8:00-18:30 月曜日~金曜日は一部開催 木曜日:9:00-13:00     ↓ 朝11時〜 ビートルズで有名なAbbey Roadで写真をパシャり バス31番に乗って30分、Abbey Road Southという駅で停車。本当に何もないところなので、バスの運転手に聞くといいです。そこから見える小さな橋のような物を渡りそのまま直進すること10分くらいで急に人だかりが見えます。いつも人がいるのできっとわかるはず。そこでは普通の道なのに、車もちゃんとストップしてくれて、観光客の為に写真撮影が終わるのを待ってくれます。ただし、一人1~2枚程度で終わらないと、人がどんどん増えてしまうので、ほどほどに!またそこには毎日いるスタッフようなボランティアのような人がいます。その人は完全なる個人で手伝っているようで、もしその人に写真撮影をお願いするなら、気持ちばかしのチップ(2~3ポンドとか?)を渡すなど、感謝の気持ちを伝えるように。やっぱり写真は4人で写りたい〜という方は、その人が他の観光客と交渉してくれたり、または自分で他の観光客に聞くのもいいでしょう。私は近くにいた2人組の人と一緒に4人で撮影しました♪ ↓ 朝12時〜 待ちに待ったカムデンタウン!マーケット 先ほど乗ってきたバス31番に再び乗って20分位(来た方向と同じ方向に進む)、カムデンタウンに到着。そこはロックの街であり、古着やマーケットがひしめきあってる場所。私がロンドンに到着して真っ先にいった場所でもあり、また最終的にはその辺りに住んでいた、思い出のある街でもあります。でも、それほどショッピングを楽しむマーケットではなく、ロックな雰囲気や食事、音楽を楽しむところ。晴れると多くの若者や観光客が橋の周りで座って食事をしたり話してます。そして、無名なバンドがそこで演奏しています。無名といってもかなりレベル高いですよ!   ↓ 朝14時〜 ハリーポッターのロケ地!キングクロス駅へ カムデンタウンからは今回はバスではなくNorthern Lineという地下鉄で。10分以内でつきます。私はイギリスに行く前も行ったあとも、実はハリーポッターの事はイマイチわからないのですが、学校がこの駅の近くにあったのでよく行っていました。何よりも駅の雰囲気が好き。人に聞くと少し人だかりができているところがあるので、そこがハリーポッターのロケ地。外観もとても素敵なのですが、とても大きな駅で、この駅からパリに行くなどinternationalな駅でもあります。なので、迷子にならないように。 ↓ 朝15時〜 Bondstreetでショッピング!SelfridgesにPRIMARK、ZARAにUrban Outfittersなど買い物三昧 Marble ArchからBond street、そしてOxford circusは本当にブランドショップやファストファッション、トレンドで有名なショップが立ち並ぶショッピングエリア。日曜はこの辺りも17時前後で閉まるので、時間がある時に買い物をしてしまいたい。一気に買い物をする際はパスポートをお忘れなく。イギリスではTax Free制度があり、ある一定の買い物金額を越えるとタックス(税金)があとで戻ってきます。その申請をするために、ショップでTax Free pleaseといって、特別なレシートをもらうと同時にパスポートを見せないといけないので、お忘れなく。またレジでその旨を伝えないと、Tax Free適用外になるのでご注意を。 ↓ 朝19時〜 Bond Streetでハンバーガー! 本当に教えたくないけど... ここは本当に美味しいです。Patty&Bun ただし確実に並びます。または、この辺りに美味しいスペイン料理もあったりタイ料理もあります。もし並ぶのはちょっとという方は、このあたりで探してみて!   ↓ 朝21時〜 ちょっとパブでロンドンに浸る 土曜の夜なんだから、ロンドンの夜を楽しまなきゃ!ということでSOHOのあたりまで足を運んで!実はロンドンのSOHOはゲイバーなどがひしめくゲイの街。ただ、ここには素敵なレストランやバー、クラブがあるので、是非そこでいっぱい♪ ↓ 朝24時〜 土曜の夜はクラブを楽しむ! ロンドナーにおすすめされたクラブ。ちょいと古めかしい音が楽しめる、ロンドナーならではの音楽好きが集まるクラブ。わいわい楽しむ人にはレスタースクエアや他の地域がいいかもしれないが、ここは結構玄人も楽しめる。 http://dalstonsuperstore.com/whats-on/   番外編: Angelで素敵なレストランやShop、カフェを散策 特に何があるとかはないのだけれど、私はこの辺り、とても好きです。よく週末になったら、または時間がある時にはふらりと来てお茶しては帰っていました。また私のおすすめのフレンチレストランがあります。と〜〜〜〜っても美味しいの!夜に来る際は是非そこに行って欲しい。ただし、かなり混むので予約か早めに行く事をおすすめします。

May 23, 2015
ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行  (日曜版)
967  0

ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行 (日曜版)

今日も朝から忙しい。ロンドン観光ではかなり体力を使うかもしれない私のこのツアー。ただ、かなり有意義でスムーズに、 ロンドン 観光 の おすすめ プラン になっています。 さて。 ロンドンには週末にマーケットがたくさん開催されています。そこで今回はロンドナーの生活を感じられるマーケットを組み込んで、観光できるようなツアーを考えました。 基本は徒歩、またはバスでの移動。せっかくなので電車を乗らずできるだけバスでの移動が楽しい!   朝10時〜 オックスフォード(Oxford Circus)からスタート(徒歩) オックスフォードからトッテナムコートロードまでの道にも数多くのお店が立ち並んでいます。日曜のロンドンは基本17時位には閉まるので、欲しいものがあれば、買ってしまうか、最終日の為にチェックを! ↓ 朝11時〜 トッテナムコートロード(Tottenham Court Road)からバス55番でコロンビアフラワーマーケットまで。 (55番のバスに乗る) 結構遠く、時間でいうと20分~位バスに乗っています。本当になんでも無さそうな普通の駅で降りるので、心配な方はバスの運転手に確認を! ↓ 朝12時前には到着 コロンビアフラワーマーケットで、お花だけでなく音楽やアンティークを楽しむ。 http://thejourneynote.com/イギリスと言えばフラワーマーケット-colombia-flower-market-in-london/ (→関連リンク) 古くからあるフラワーマーケットのようで、実は最近この辺りは雑貨やアーティストの出店も増えていて、穴場のマーケット。私は毎週行っています。 ↓ 13時以降〜 Shoreditch High Stのブリックレーンマーケット(Brick Lane) http://thejourneynote.com/bricklanemarket/ (→関連リンク) 日曜日はマーケットを求めて沢山の人達がここに集まります。またブリックレーンからリバプールストリートの方にいく道にも沢山のカフェやショップがあり、楽しい!   ↓ 14時前後〜 リバプールストリート(Liverpool Street) にあるOld Spitalfield Market Shoreditchからリバプールストリートに行く途中にある。人が多い道なりに進めば見つかる。大きなマーケットではないが、この辺りにもとても可愛らしいショップや隠れ家的カフェが多いので、是非のんびり道を歩いてみて欲しい。 Old Spitalfield Market:木〜金10:00〜16:00 日9:00〜17:00 ↓ 16時前後〜 セントポール大聖堂 (バスで移動) リバプールストリート駅の前には数多くのバスがある。その中でトッテナムコートロード(Tottenham Court Road)行きのバスに乗ると、途中でセントポール大聖堂 を通過する。 ↓ 16時半位には〜 Tate modernでアートを楽しむ 通常は10pmまで、土日は6pmまで ↓ 18時〜 川沿いを歩いてwaterlooへ。London eyeやビッグベンを観光。 この辺りはとてものんびりしていて、本当に落ち着く。たまにマーケットやイベントも開催されているので、是非日曜の夕暮れを楽しんで欲しい。 ↓ 19時〜 ロンドンで有名な歴史あるGordon's Wine Barへ イギリスの中でも王室御用達の古くからあるワインバー。雰囲気もとても素敵で美味しい。おつまみも多く、外ではバンドが演奏していることも多い。ロンドナーの日常生活を楽しめます。 日曜も10pm過ぎまでやっているよう ↓ トラファルガースクエア(Trafalgar Square)へ(徒歩5分弱) 観光の1つとなっているトラファルガースクエア。実はここ、ピカデリーサーカスの裏?の方にあるので、本当に中心地にあります。行きやすいのでいつでもいけるだろうが、ワインバーからすぐなので、是非立ち寄ってみるといい。 ↓ 歩いてピカデリーサーカス(徒歩5分弱) 1日もこれで終了。本当に歩き回るので靴はスニーカーや履きやすい靴がいい。ただ、写真もたくさん撮ると思うので、私のいつもの服装は、それなりにお洒落をしてロンドンを楽しむことが重要♪ 記念になるので、ファッションの街ロンドンも是非お洒落してみて欲しい。  

May 23, 2015
ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行  (金曜版)
871  0

ロンドン 観光ツアー ! 思いっきり楽しむオリジナル旅行 (金曜版)

こちらは金曜日のロンドンのイベントやマーケットを考慮して考えています。ロンドン 観光ツアー 、たくさんの雑誌やブログがありますが、私なりのお勧めの過ごし方をメモってみました。   朝11時〜 コベントガーデン(Covent Garden)からスタート 天気がいいとショーなどが行われているが、この時間であれば観光客は少なく、比較的清々しい朝を感じられるだろう。マーケットは始まったか始まっていないかという所。この辺りも人気のエリアだが、見るような物はそれ程でもないので、30分程度しか時間は使わないのではないかな。 ※ピックポケット(スリ)が多いので気をつけて!特にスターバックスや人ごみなど ※イベント時はこのように盛り上がります。 ↓ 11時半~ Sumerset House カフェにて朝食(徒歩) とても素敵な雰囲気でここに友人を連れていくと、みんな感動する。ここでは軽めの朝食を。 ↓ 12時〜 WaterlooあたりからバスでBorough Marketへ Waterlooの橋はとても素敵な眺め。左側と右側の風景が本当に異なり、最高に素敵な散歩ができます。その橋の最後あたりからバスに乗ってBorough Marketへ。バスで約15分位。 ↓ 13時前〜 Borough Marketでランチ ここにはたくさんのFoodがあります。つまみ食いをしたり、美味しいものを食べたり。とても素敵なマーケットで土曜は多くの人でごった返します。週末にロンドンに行く場合は、是非行って欲しい ↓ 14時〜 Tower Bridge 、興味があればそのまま倫敦塔(Chapel Royal of Saint Peter Ad Vincula)へ ボローマーケット(Borough Market)から歩いて10分以内には、あの有名なタワーブリッジ(Tower Bridge)があります。 ↓ 15時〜 大英博物館へ 毎日10:00~17:30、木・金は20:30まで。Tower Bridgeを渡り倫敦塔(Chapel Royal of Saint Peter Ad Vincula)の近くにはTower Hillという駅があります。そこでCircleの電車に乗り、Euston Squareで降りて少し歩くと、大英博物館へ行けます。 大英博物館 Great Russell Street, London WC1B 3DG, United Kingdom ↓ 17:30~過ぎ 素敵なバーSARASTRO へ 大英博物館からSARASTRO までは徒歩10分程度。駅としてはコベントガーデンとホルボーンの中間地点。なので、この前後でミュージカルを見てもよし、そのままこのSARASTRO へ行くもよし。とてもお勧めで素敵な雰囲気のちょっと品あるバーです。 http://thejourneynote.com/sarastro/ ↓ 夜〜 コベントガーデンでロンドナー一押しパブ "The Porterhouse" に! http://www.porterhousebrewco.com せっかくロンドンに来たのだから、バー/パブのハシゴなんてやってみたい♪是非お勧め。特に、コベントガーデンの裏の方に実はロンドナー一押しのバーがあります。3階〜4階まである大きなパブなのに、意外と観光客がいないのが特徴。 ↓ ここからは、Sohoに繰り出してレストランに入るもよし、夜まで飲んで夜中からクラブに行くもよし。金曜の夜を是非楽しんで欲しい! もしクラブならここ。 http://amber-bar.co.uk 金曜の夜はビジネスマンがたくさんいますが、観光客がいるクラブという印象よりも現地の人が楽しむクラブ。観光でここに行く人はまずいないのではという、結構穴場ですが、もし観光客がいそうなもっと気楽な方がよければ、レスタースクエアやSOHOにあるので、そちらをおすすめ。   クリックすると大きく見れます。  

May 21, 2015
ハムステッドの素敵なロード
72  0

ハムステッドの素敵なロード

私が住んでいたチャークファームから2駅位にある、高級住宅街と言われるエリア。日本人も多く住んでいてロンドンの街並みを見渡せる丘の上にある場所。 この辺りはとても雰囲気がよく、天気がいい時にはふらりと行きたいところ。 有名なのは、名物クレープ!   そして、この辺りにはとても雰囲気なカフェやセカンドハンド(中古が販売されているショップ)のショップが多いのです。本物のブランドの中古品が比較的お安く購入できるショップも多いんですよ。 街並みはとても穏やかでお洒落♪ 美味しいチーズ屋さん、本当にいるだけ、歩いているだけでのんびり出来る地域です。 是非、晴れた日に行ってみてください〜!    

April 27, 2015
感覚の違いが面白い!Amsterdam アムステルダム 観光
96  0

感覚の違いが面白い!Amsterdam アムステルダム 観光

オランダというふうに発音するのは日本独特だと知ったのは、私がイギリスに行ってから。 なので、少しwikiで調べてみました。各国の呼び名は一番下でご紹介。   さて、日本から行くには遠いオランダは、イギリスからは簡単に行けてしまう。LCCで片道5,000円程度。私は直行で行ったことはなく、実はブリュッセルまで電車で行き、そこからバスや電車でアムステルダムに行く。 せっかくアムステルダムに行くなら他の国も寄りたい♪と思ってしまう欲張り。でもそれが出来るのがヨーロッパの楽しさ。 やりたい事、行きたいところを、ヨーロッパにいる間にやるべきだ。   さて。オランダはいくつか他の言い方があるようで、ネダランド(Nederland)と私は教えてもらった。 その中で一番有名と言えるだろう、アムステルダムには一度は行きたかった場所。結局今までに3~4回行っている。いつかは住んでみたいとまで思える程、とても素敵な穏やかな景色なのだが、これがまた色々と違うようだ。 よく聞くコーヒーショップは、コーヒーのお店ではないように、アムステルダムでは他の国ではNGとされている事が出来たりするみたいだ。 私が初めて訪れた時、目にした衝撃は今でも忘れない。 この広告だ。   日本では絶対的に見ないものを、街中で普通に目にするww そして売られているスーベニア(お土産ショップ)でも衝撃を受ける。こちらは写真は撮らなかったが、男性のあそこをもろ写した写真だったり、ピアスを刺したり女の人の裸だったり、絡み合ってたりと、何がなんだか、いつこんなハガキを送るのかわからないようなポストカードが売られている。 これは、是非実際に行ってみて自分の目でみて衝撃を受けて欲しい。これが衝撃というんだから、私はまだまだピュアだ笑。 また、東京では絶対にありえないなと思う光景も目にした。 自分の自宅をオープンにして観光客や通常の人も中を覗けるように、大きく窓や扉を開けてお部屋の空気を入れ替えているのだ。 中心地に位置し、さらにはCanalのそばに自宅があったら、もう観光客が常に歩いて回るだろう。そんなのお構いなしなのだ。むしろ、見て欲しいのか?という程あけている。 でもそんなのどかな(!?)、マイペースなスタイルが私はとても好きになってしまった。 少し強烈であったりもするが、夜のアムステルダムはもっと面白いのだ。 それは、実際自分の体で、目で見て欲しい。おすすめの街、アムステルダム 観光でした。     さて、私が調べた内容ですと、オランダというのは日本だけのようです。 オランダ語の正式名称は「ネーデルランド」(Nederland)。 英語では「ニーザーランド」(英:Netherlands)で、俗称は「ホランド」(英:Holland)。 英語の発音的に、ネダランドと聞こえていたっ...  

April 09, 2015
一度は行ってみたい! イタリア 水の都 ベネチア旅行
72  0

一度は行ってみたい! イタリア 水の都 ベネチア旅行

イタリアへは何度も行っていましたが、初めてベネチアに行く機会ができました。 さてその前に少しだけ。実は私、ベネチアとベニスって違う都市なのか?それとも一緒なのかわからなかったのです、行くまでは。お恥ずかしい。 ただ、もし知らない方がいらしたらと思いまして、少しだけ書きます。 答えは、「一緒」です。 イタリア読みでベネチア、英語読みでベニスだそうです^^   さて。 ベネチアは水の都と言われるだけあって、本当に水に浮いている都市といっていいでしょう。またそれがとても素敵で可愛らしいのですが、ベビーカーを持っていたり、足腰の弱い人には少し歩くのに大変な場所です。 なぜなら、いたるところにミニ橋があり渡らなければならない。もちろん階段です。なので、ベネチアの街を行ったり来たりする際、もし面倒な方は船?に乗って移動するのが便利でしょう。 もちろん歩いて行くのはとても楽しい!道にかなり迷います。 私は今まで世界を旅してきて、ベネチアで初めて迷いました ;0 さて、素敵な場所が多いベネチア。是非写真をお楽しみ下さいませ〜。

April 06, 2015
ベネチア カラフルな島 ブラーノ島 Burano
106  0

ベネチア カラフルな島 ブラーノ島 Burano

イタリアのベネチアにからフェリーで30分〜1時間以内にある島が幾つかあります。 その中の1つブラーノ島 Buranoは、ベネチア カラフルな島と言われている。なぜなら、カラフルな家々が立ち並ぶ、とてもキュートでハッピーな島だから。 なぜ、そんなにもカラフルに?という程、島全体の家がとてもカラフルで、なんと島には隣の家と同じ色にしてはいけないという規律もあるとか。 なんでも現在はとても多くの観光客が来ているので、島全体が管理されているんですって。 さて。なんでこんなにもカラフルに? それは、漁師が自宅に帰宅する際に、似たような家が多かったので色で区別するようになったとか。また、この辺りはとても霧がすごくてやはり色がないと見分けがつかなくなったという説もあるようです。 何はともわれ、こんなにも可愛い島に一度は住んでみたい♪ 観光するには2時間くらいあれば十分かな?という程、こじんまりとした小さな島。フェリーの時間をしっかりと見て、観光をするとちょうど良いでしょう。 また、お土産には島でよく売っているカーテンや刺繍の入ったテーブルクロスなどがオススメ。私もついつい買ってしまいました♪  

April 06, 2015