よく聞かれるサイト、カウチサーフィン Couchsurfing
380  0

よく聞かれるサイト、カウチサーフィン Couchsurfing

以前、このブログでも軽く書いたけど、未だによく聞かれる。 "聞いたことはあって興味あるけど、危なくない?" とか、"結局、なんのサイトなの?どう使うの?" というもの。 使い方やどんなサイトは、興味があるなら是非先に使ってみてもらいたい。相性とかあるだろうから、私が何を言っても、人によってはまったく響かないのだよ、このサイトは。 私? 私は、超絶的に大好きである。 このアイディア考えた人と会いたい。会って話したいくらい好き。仲間になりたい。 それくらい、尊敬する。 日本の人には響くかは不明だ。なぜなら、旅行に行くとき、みんなツアー使う人、多いでしょ?ホテルに泊まる人、多いでしょ?友達と行く人、多いでしょ? 上記に当てはまる場合は、あまり魅力を感じないかもしれない。 でも、 旅は一人が好き、だったり、現地の友達を作りたい、とか、出来るなら宿泊費は出したくない(普通の考えならありえない発想、そこがこのサイトの魅力だと、私は思うのだ。)という人にオススメなサイトだ。 ちなみに、私は全て当てはまる。だから、重宝するのだ。 んで、結局何をするサイトか? 使い方はいくつかあるのだが、メインはきっとこれ。 現地の旅先で、タダで泊めてもらう という事ではないか。あとは、現地で現地の友達や旅してる仲間と出会えるイベントも多い。 え?どうやって?なんで?危なくないの?なんのために? たくさんの疑問があるだろう。 そりゃー、私も最初は疑ってかかった。でも、使わないと、わからない部分が多いのだ。なので、使ってみて。 ちなみに、旅先でタダで泊めてもらうというの以外にも、現地でイベントとがある。 旅行中の人と現地の人との交流の場みたいなね。いろんなものがある。 ロンドンとかだったら、ロンドンに住んでる人たちで、ホームパーティーするから、みんなおいで!とか、毎週水曜はみんなで飲もう!とか。 もう、なんでもあり。 世界は、意外とオープンなのだ。人間皆友達なのだ。 私が日本に帰ってきて感じたことは、人を簡単に信用出来ないというか、変な事件やセクシャル的な事件が多くて、カウチサーフィンのような事は、なかなか難しいのだとも思った。 iPhoneのシャッター音が消せないのも、私にとっては切ない代表的な日本のそういった文化の代表だとも思う。 ま、話はそれたが、とにかくカウチサーフィンは、旅行中の人とコミュニケーションをとったり、現地で楽しむための一つのツールである。 なので、自分で危ないか危なくないかは、判断する必要はある。 私はストックホルム、ベルリン何軒か、そしてクロアチアなど、メインはヨーロッパで使用した。中にはそりゃー(¬_¬)となる人だっていた。だが、それは自分で自分の身を守る必要がある。 それは、カウチサーフィンだけではなく、旅行中はそうだし、いつだって、"No!"とはっきり言えないと、生きていけない。 なので、上手に使って欲しい。 私は大好きですけどね\(^o^)/

一瞬でクリエータークラスの写真加工が可能!vscocam
388  0

一瞬でクリエータークラスの写真加工が可能!vscocam

タイトルが長くなったしまったが、私は長らくInstagram インスタグラムを愛用していたが、最近はインスタグラムの加工にも物足りなくなってきた。 人間という動物は、常に欲深い生き物で、今の現状より、より良いものを求める。いい意味で上を目指しているものだ。 お洒落さんのコリアン女子や、他のデザイナーさんとのメーティングで教えてもらった、今や私の中でのInstagram インスタグラムを越える加工アプリをご紹介しよう\(^o^)/ 秘密にしておきたい。だって、私の画像がどうやって加工されてるのか、バレてしまうではないか。。悩む。 ま、でもこのブログ、見られてないので、見てくれた人へのご褒美だい\(^o^)/ VSCOcamです。 これは、スマホのアプリだと無料、パソコンで使用したい場合はAdobe と繋がっていて、お金を払う必要がある。といっても、安い。150ドル前後で買える。 私はスマホで十分なのだけれど。 どんな写真が加工したものかって? 以前、VSCOcamで取り上げてもらった写真はこれ。  

November 02, 2014
NY発!squarespace スクエアスペース お洒落なサイトが簡単に作れる
422  0

NY発!squarespace スクエアスペース お洒落なサイトが簡単に作れる

ブログというものの書き方やまとめ方が、イマイチ中途半端で、毎回ネタや誰に向けての情報なのかもバラバラなこのブログに、さらにわからなくなる情報をこれからアップしていかことになるかも知らない。 でも、気にしない。これは私のため。そして、その内容か、誰かのきになれば。みになれば。 さて、海外におると、とても素敵なサイトや魅力的なサービスがある。 実際その中で、私がきになるサイトをこれから一つ一つブログにアップしていく。 一気にやると、ネタが無くなるから( ̄^ ̄)ゞ さて、今日はこれ。 どれくらい日本で有名なのかはわからん。がしかし、おされ〜。ほんとうに。 これなら、三日坊主ぎみの私もブログを書く気になる。そして、コーポレートサイトだったり、ショップだって超簡単な出来上がる。 日本ではwix? とかの方が人気かもしれない。でも、私は断然これだ。 簡単だし、おされ! http://squarespace.com ニューヨーカーで出会ったデザイナー、そしてChicagoでCNNのジャーナリストの方にも紹介していただいたので、確実にアメリカでは使われていると思われる。 一か月はタダなので、使ってみよう。 その後に、継続するかは決めればいい。 ブログにお金なんかかけたくない、その気持ちはわかる、がしかし、お洒落なのだ。そして、ブログだけではなく、コーポレートサイトや自分の好きなサイトも作れるから、そう考えたら、良くない?笑 それならWordpressがいいよ、という人もいるだろう。 もちろん、ワードプレスもいい。私も実際使ってるし。 でも、もっと簡単なのよ、本当に。 なので、おすすめ。 こんなおしゃれなブログとか作れるサービス、日本で作りたい。誰か一緒にやりませんか、笑

November 01, 2014
Airbnbとホステル、カウチサーフィンの使い分け
443  0

Airbnbとホステル、カウチサーフィンの使い分け

{:ja}今回は、私がこの旅で感じてよく使った方法を少しずつメモっておこうと思っている。 旅に出よう!と思ったときに、一番最初に考えるのがどこに行くか。 そして飛行機代のチェックだったりする。 そこが決まったら今度は宿探しとなるんだけど、結構私の場合って宿探しは場所を決めるときに一緒にチェックしている傾向があるかも。なぜなら一人で行く事が最近は多くなってるので、物価や宿代が気になる。飛行機代が安くても、結局宿代で高かったら意味が無い。 さらに最近は、現地にいって次の旅先を決めるという旅が多いので、真っ先に宿探しと交通手段は同時比較していくかなー。 そんな際に私が使っているサイトはこの3つ。 Hostelworld (ホステル探し) Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー)   基本はこの3つかなー。ホステルに関してはもう少し探すかもだけど、基本このサイト。。 では、どうやって使い分けるかだけど、結構これは重要。 私の場合はこんな感じです。 ■既に知っている土地 Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー) ■安く住ませたい Couchsurfing(カウチサーフィン) Hostel (ホステル) ■不安で初めての場所、土地勘がない場合 Hostel (ホステル) Airbnb(エアービーアンドビー) ■現地の人と仲良くなりたい Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー) ■時間がないので中心地に住みたい Hostel (ホステル) ■一人の時間を過ごしたい、のんびりしたい Hostel (ホステル)のプライベート部屋 こんな感じだろうか。 総合的にいうと、 Hostel (ホステル)の場合 └中心地から近い事が多い └旅仲間を増やせる -Couchsurfing(カウチサーフィン) └宿代タダなので、ドリンクなどおごっても安く出来る(お礼や礼儀などもちろん神経も使う事もある) └どこででも寝れる(基本ソファーやリビングでの寝泊まり) └現地の人の家での宿泊の場合は、ローカルの情報を知れる └人によっては、街案内までしてくれる 海外生活がある人や、英語がある程度話せる、直感的に色んなフィーリングを察知できる人であれば、使って便利だが、そうでない人はやめた方がいい -Airbnb(エアービーアンドビー) └お金を払っての宿泊なので、Couchsurfing(カウチサーフィン)よりも安全な印象 └└お金を払っての宿泊なので、Couchsurfing(カウチサーフィン)よりも確実に自分の部屋が用意されていたり、充実している。 └現地の人の家での宿泊の場合は、ローカルの情報を知れる └人によっては、街案内までしてくれる 英語がある程度話せる、直感的に色んなフィーリングを察知できる人であれば、いいと思う、ビジネスとして成り立って入るが、やはり女性が男性の自宅に宿泊する際やその逆でも、色々と神経は使う事はある。 こんな感じです。 なので、私はまったくの初めての場所で短期滞在の場合は、手っ取り早くホステルを予約するか、airbnbを探してみたり。でも基本はローカルな生活をしたいので、Couchsurfing(カウチサーフィン)をメインに、airbnbを使い分けてます。   海外に行くと、気持ちがオープンになったり、言葉のニュアンスやカルチャーの違いで、ボディーダッチが多かったりするので、そういうのをしっかりと見極める必要があるかなーとは思う。あくまでも完全に自己責任の対応になるので、気をつけながら、思いっきり旅を楽しんでほしい♩{:}{:en}今回は、私がこの旅で感じてよく使った方法を少しずつメモっておこうと思っている。 旅に出よう!と思ったときに、一番最初に考えるのがどこに行くか。 そして飛行機代のチェックだったりする。 そこが決まったら今度は宿探しとなるんだけど、結構私の場合って宿探しは場所を決めるときに一緒にチェックしている傾向があるかも。なぜなら一人で行く事が最近は多くなってるので、物価や宿代が気になる。飛行機代が安くても、結局宿代で高かったら意味が無い。 さらに最近は、現地にいって次の旅先を決めるという旅が多いので、真っ先に宿探しと交通手段は同時比較していくかなー。 そんな際に私が使っているサイトはこの3つ。 Hostelworld (ホステル探し) Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー)   基本はこの3つかなー。ホステルに関してはもう少し探すかもだけど、基本このサイト。。 では、どうやって使い分けるかだけど、結構これは重要。 私の場合はこんな感じです。 ■既に知っている土地 Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー) ■安く住ませたい Couchsurfing(カウチサーフィン) Hostel (ホステル) ■不安で初めての場所、土地勘がない場合 Hostel (ホステル) Airbnb(エアービーアンドビー) ■現地の人と仲良くなりたい Couchsurfing(カウチサーフィン) Airbnb(エアービーアンドビー) ■時間がないので中心地に住みたい Hostel (ホステル) ■一人の時間を過ごしたい、のんびりしたい Hostel (ホステル)のプライベート部屋 こんな感じだろうか。 総合的にいうと、 Hostel (ホステル)の場合 └中心地から近い事が多い └旅仲間を増やせる -Couchsurfing(カウチサーフィン) └宿代タダなので、ドリンクなどおごっても安く出来る(お礼や礼儀などもちろん神経も使う事もある) └どこででも寝れる(基本ソファーやリビングでの寝泊まり) └現地の人の家での宿泊の場合は、ローカルの情報を知れる └人によっては、街案内までしてくれる 海外生活がある人や、英語がある程度話せる、直感的に色んなフィーリングを察知できる人であれば、使って便利だが、そうでない人はやめた方がいい -Airbnb(エアービーアンドビー) └お金を払っての宿泊なので、Couchsurfing(カウチサーフィン)よりも安全な印象 └└お金を払っての宿泊なので、Couchsurfing(カウチサーフィン)よりも確実に自分の部屋が用意されていたり、充実している。 └現地の人の家での宿泊の場合は、ローカルの情報を知れる └人によっては、街案内までしてくれる 英語がある程度話せる、直感的に色んなフィーリングを察知できる人であれば、いいと思う、ビジネスとして成り立って入るが、やはり女性が男性の自宅に宿泊する際やその逆でも、色々と神経は使う事はある。 こんな感じです。 なので、私はまったくの初めての場所で短期滞在の場合は、手っ取り早くホステルを予約するか、airbnbを探してみたり。でも基本はローカルな生活をしたいので、Couchsurfing(カウチサーフィン)をメインに、airbnbを使い分けてます。   海外に行くと、気持ちがオープンになったり、言葉のニュアンスやカルチャーの違いで、ボディーダッチが多かったりするので、そういうのをしっかりと見極める必要があるかなーとは思う。あくまでも完全に自己責任の対応になるので、気をつけながら、思いっきり旅を楽しんでほしい♩{:}