ミネラル豊富な天然泥 ミルキーウェイ パラオ!
0

ミネラル豊富な天然泥 ミルキーウェイ パラオ!

  世界1周の目玉の1つはボリビアのウユニ塩湖、そしてもう1つはモルディブでバカンス!だったのだが、世界1周を計画する間に、10人に聞いて10人にモルディブは一人で行くな!と言われた。その理由は、お分かりだろう。一人で行く場所ではない。ほぼ100%がハネムーンなのに、1人で行くなんて。という結果だった。 さすがに、「確かに」と思った私は、プランを変更しパラオを選択。 その結果、結局ハネムーンの旅行先であった。。笑   さて。 パラオは小さな島なので、やることはほとんど決まっている。私のやりたかったのも、ジェリーフィッシュレイクで数千万匹ものクラゲと泳ぐのと、ミルキーウェイ。 1日で全て体験する事も出来るので、調べてみるといい。 (ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ&ロングビーチ1日ツアーで150ドル弱)   船でブブーーーっと突き進んでいくと、少し木が生い茂った奥まった場所に到達する。さっきまで透き通った海だったのに、一気にくすんだ綺麗なホワイトブルーの水に変わり始める。 このパラオのロックアイランドの中でも、大きなウルクターブル島の入り江の中にあるのが、この乳白色の海ミルキーウェイ。 よく入浴剤を入れたような色という表現を見ますが、本当にそんな感じ!大きなお風呂のよう^^; 長い時間をかけて海に溶け込んだ石灰岩が泥になり、それが長年にかけて海底に溜まり、この独特の色を生み出しているのだとか。 日本の化粧品会社が、このパラオのミルキーウェイを使って化粧品を作っているみたい。それ程人気も品質もよいパラオのミルキーウェイは、思い切って頭からドバッ!っとかぶってしまいたい! そして、もちろんその後は、そのまま海に入るので、ミルキーウェイを塗った体でミルキーウェイが取れた海で体を注ぐ、という不思議なことが出来る!(確か、その後船に乗る時にしっかりと水でゆすいだ記憶が...) 贅沢な全身美容保湿ですね。 この泥はスタッフさん達が潜ってから持ってきてくれるのです。正真正銘のミルキーウェイ!私もやりたい!といったが、大変だから無理ですと言われ却下。 一人でいったので、自分の写真はすくないが、スタッフさんが撮ってくれてました。ありがとう。

March 22, 2015