ギネスブック認定の世界最古レストラン「Botín(ボティン)」
2156  0

ギネスブック認定の世界最古レストラン「Botín(ボティン)」

ギネスブックに世界最古レストランとして認定されている「Botín(ボティン)」というレストランで、創業は1725年というから驚きだ。そして作家ヘミングウェイが愛したレストランでもあり、彼の小説『日はまた昇る』に登場することでも知られています。また、スペインを代表する画家でもあるゴヤが、ここで食器を洗っていたという記録もあるようで、その歴史、多くの著名人が愛したレストランということがわかる。

July 23, 2015
Europe  Foods  Spain