世界で話題のリビングルームライブ・Sofar Sounds in Berlin
71  0

世界で話題のリビングルームライブ・Sofar Sounds in Berlin

さて、実は日本に存在するこのイベントをご存知だろうか。 Sofar Sounds https://www.sofarsounds.com 既に世界300各都市以上で開催されている、今一押しのシークレットギグなのだ。何が普通の違うかって、いろんな事が今までにないようなギグなのだ。 まず、 ・ベニューが誰かのお家のリビングルーム(笑) そして、 ・アーティストは当日まで知らされない(笑) さらに、 ・チケット代は無料(笑)   全く今までと違う事が理解できるだろうか。もちろん色んな条件や完全にチケット代が無料なのではなく、運営費や撮影費、アーティストの旅費なども必要なのだから、完全ゼロ円はありえない。そこで、気持ち=チップという事で、みんなに出してもらうのだ。 スタッフは完全ボランティアの人たちが世界中で多く、みんないい音楽をたくさんの人に聞いてもらいたいと、ボランティアながら、かなりのクオリティー高いイベントを次々に成功させている。純粋に音楽が好きなのだ。これが、Sofar Soundsのポイントなのだ。 中には、既に世界的に有名なBASTILLEなども何度かSofar Soundsに出演している。 さて、日本でもかなり話題担っており、雑誌やブログなんかでも記事をよく目にした。 Sofar Sounds Tokyoの他にSapporoがあるようで、内容はここでチェックできる。http://sofarsoundsjapan.com   今回は、そんな話題のSofar SoundsのBerlinに行ってきた。ここも前日まで場所がどこかわからない。またアーティストは当日までシークレット。この日はイギリスから1組、アメリカから2組の合計3組が、誰かさん家で行われた。ベルリンに住んでいるアーティストを楽しみにしていたが、ここはインターナショナルなアーティストがハブとしてギグをやりに来るのか、残念ながら3組とも当日はドイツのアーティストではなかったが、とても素晴らしい、迫力のあるアーティストであった。   世界300都市以上で開催されているので、現在お住まいの都市で開催しているか、チェックしてみてはいかがだろうか? Sofar Sounds https://www.sofarsounds.com    

January 02, 2017
観光で行くなら、East Side Gallery ベルリンの壁 アートは見逃すな!
62  0

観光で行くなら、East Side Gallery ベルリンの壁 アートは見逃すな!

さて、私の個人てきな印象ですが、ベルリンは比較的観光するような場所が少なく、どちらかというと、そこでの生活を楽しむ為にベルリンへやってきたという感覚なので、観光をするような場所を個人てきにあまり知らないのです。しかし、ベルリンの壁はやはりベルリンの歴史を物語る上で必要で、必ず行って欲しい場所の1つであります。一番有名なのは世界てきに有名なこのイラストが有る、イーストサイドギャラリー(East side Gallery)。 この日はちょうど雨が降っていたので、誰もいない状態で写真を撮ることができました!ラッキー。しかし前回行った際には、やはり常に観光客がここで撮影をするので、なかなか一枚だけの写真を撮るのは難しかったりします。(運によるのかもしれません)さて、このベルリンの壁には21カ国118名ものアーティストによって描かれたアート作品を歩きながら見ることができます。場所は、Mühlenstraße, 10243 Berlinで、ちょうどこのキスのアートはメルセデスベンツのドーム型の前に位置します。 この壁、なんでも1.3kmにもわたるらしく、ベルリンには数多くの壁がいろいろな場所でミルコとができますが、ここが最も長い壁のようです。そして最も有名なベルリンの壁。多くのアーティストが書いた絵は、1.3kmもの長い距離を感じさせないので、ぜひ一度ここを歩いてみてはいかがですか? なかなか深い、そして興味深いベルリンの歴史、ベルリンに来る際には是非ベルリンの歴史も学んでいると、さらに楽しく過ごせると思います。是非観光で来られる際は、ここに立ち寄ってみてください。   East Side Gallery Mühlenstraße, 10243 Berlin

November 03, 2016